スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneデベロッパーズクックブックを予約注文



今日「iPhoneデベロッパークックブック」が届きましたー。



<目次>
第1章 iPhone SDK の概要
第2章 ビュー
第3章 ビューコントローラ
第4章 ユーザへの警告
第5章 基本的なテーブル
第6章 高度なテーブル
第7章 メディア
第8章 コントローラ
第9章 人、場所、もの
第10章 サービスへの接続
第11章 Cover Flow プログラミング

早速今日から読み始めましたー。
読み始めて、ずっとこういう感じの本を待っていてやっと手に入ったという感じ。
まだ第1と第2章しか読んでいないが、大満足。

とくにXcodeからデバイスへのアプリのおとし方、アプリをAppStoreに配信の説明を入れていてくれてすごいありがたい。
このやり方を知りたかった人は、自分以外にもたくさんいるはず。

また、コードのサンプルをたくさん載せていてくれて、それを書きながらiPhoneのアプリを作っていけるので勉強になるし、楽しく読み進めていくことができる。
会社に行かずにこっちをやっていたほうが為になると思った(笑)

作りたいアプリを考えているけどそれを実装する方法がわからなかったので、これを全部読破するころには、自分の作りたいと思っているアプリを作ることができるはず!!

あとは、アクティベーションしてiPhone Developer Programのポータルサイトにログインできればサクサク進むはずなのに、まだログインできない。。

早くアップルになんとかしてほしー。

スポンサーサイト

iPhone SDK プログラミング大全 購入した





目次
第1章 iPhone SDK で開発を始める前に
第2章 Objective-C 基礎講座
第3章 プログラミングガイドシステム編
第4章 プログラミングガイドユーザインターフェース編
第5章 プログラミングガイドネットワーク編
第6章 プログラミングガイドメディア編

んー、この書籍の発売をすごい楽しみにしていて、読んでみたけど正直なところ中身にあまり満足できなかった。完成度より早く本を出すこと急いだという印象を受けた。

クラス構成やメソッドを説明してくれてはいたが、それに対するサンプルは少なかったように思う。

ある程度、Objective-Cを既に勉強していて簡単なアプリを作った人にとっては、いまいち物足りなさを感じたんじゃないかな。個人的にもう少しランクを上げてほしかった。

自分が作りたいアプリの参考にはならなかったですね。
でも、これからアプリ開発を目指す人にとっては必須の教材になると思う。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © iPhone開発日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。